自分の中のネガティブなモノのイメージは〇〇だった!

さて、今日も先日のセッションの中から、ご紹介します。

その日のクライアントさんには暗示療法を行ないました。

私の誘導で、身体と心を深く深くリラックスさせて催眠状態に入ったところで、暗示文をインプットしていきました。
(この時のご本人は、意識もあり眠くなる寸前の状態です。)

 

暗示内容はその人にとって、必要だと思われる言葉を入れていきます。
そして、今度はその人の心の奥底にある「ネガティブな感情」を取り除きます。

 

「もう、あなたにとって必要のないお悩みや感情は解放されます」
「もう、どんどんあなたの身体の外に出ていっています」

 

など誘導していきました。

セッションが終わってから、クライアントさんがこんなことをおっしゃっていました。

 

「あの必要のないモノが解放されると誘導部分↑で、私のイメージの中では、自分のお腹からたくさんの剣が出てきました。
もうそれはすごいたくさん出てきてビックリました。」

 

催眠中は、イメージが浮かんできやすいのですが、この方の場合は

 

「自分の中のネガティブな気持ち、不安や恐怖など」

 

という形で体内から出て行ったというわけです。

自分の潜在意識が、わかりやすい形で見せてくれたんですね~。

この方はこの後にもいらしていて、もう3回目です。

最初は緊張されていて、なにがなんだかわからない感じだったのが、受けるたびにどんどん深く入っていけるようになっています。

直近のセッションでは、私が誘導するまえにもどんどんイメージがわいてきて、前世を3つほど体験されています。

 

 

受けるたびになにかイメージがあるのですが、それらが全部つながってきていきます。
現在、心と身体がどんどん軽くなっていくのを感じている最中です。

 

改めて、ヒプノセラピーとは本当に素晴らしい療法だと感じずにはいられません。

余談ですが、私が体調不良の日などは、クライアントさんに誘導しているうちに自分自身が元気になってしまうことがよくあるんですよ。

 

誘導しながら少なからず私も変性意識に入っているようです。

人間とはまったくもって不思議な存在なのです。

 

体験セッションのご案内

【ヒプノセラピー体験セッション】
催眠ってどうなるのかを体験できますよ。

【アニマルコミュニケーション体験セッション】
動物とおはなしするのはどんな感じ?