なりたい自分になるには

理想の自分像はありますか?
私は、あまり考えたことがなかったけれど、最近立て続けにそんなクライアントさんがいらして、自分ももっと具体的に考えてみようかな♪と思ったところなのです(o^^o)

 

昨日いらしたクライアントさんの例をあげさせていただきます。
(クライアントさんにはブログ掲載のご承諾いただいております)

 

このかたは、はじめから理想の未来の自分像をしっかりお持ちでした。
なので、最初から「暗示療法」をご希望でした。

しかし、当セラピールームでは最初のセッションでいきなり「暗示療法」をやることはほとんどありません。

なぜなら「暗示」を入れて欲しいという人は、

なぜその暗示を入れてほしいのか

という理由があります。

 

色々なケースがありますが、だいたいが「今の自分を変えたい」と望まれるかたが多いです。

わかりやすい例えで言いますと、なんらかの「依存症」の場合は、まず原因を見つけてから暗示を入れたほうが、結果が早いのです。

 

タバコ
アルコール
買い物
セックス
ギャンブル
薬物など

これらは、生活レベルの支障が出ているにもかかわらず、どうしてもやめられない状態になります。

しかし、原因(きっかけ)は必ずあります。
なにかを避けるために現実逃避として、(自己防衛としての場合もある)この行動をとることにより、代替しているのです。

 

ヒプノセラピーでは、この原因(きっかけ)を見つけます。

「あぁ、こんなきっかけがあったのだな」

と自分自身で気づき、認め、癒すことにより、依存が緩和されていきます。
さらに、暗示療法を入れることで強化されます。

 

昨日のクライアントさんは依存症ではないので、初回はヒプノセラピーで「今現在の自分が見るべき場面」を感じてもらいました。

前世も出てきて、ハイヤーセルフからもアドバイスをもらいました。
そのせいか、今までの「もやもや」がなくなり、心が軽くなりすっきりしたそうです。
そこで2回目のセッション(昨日)で暗示療法を行うことにしました。

 

まず、昨日は最初に「声紋分析カウンセリング」を行ないました。
※この「声紋分析」は、通常ヒプノセラピー以外の単発メニューですが、私が必要と感じた場合は、ヒプノセラピーセッションの中にも取り入れます。
もちろん追加料金はいただきません。

そして「声紋分析」のビフォー&アフターです。
左は最初に録った結果、右は「イメージ療法」「暗示療法」を行なったあとの結果。
※通常、声紋は簡単に変化するものではなく、自分の環境や生き方で変化していきます。

最初は、ネイビーとブルーがとても強く出ています。(視覚)
ブルーは、左脳的資質です。
分析力・客観力・理路整然とした思考など。

ネイビーは、見る直感力や閃き、本質を見抜く力などです。(パッと人を見て「あ、あの人と気が合いそう!」などと思いつく)

そして、セッション後に出てきた「ターコイズ(相手軸)」「エメラルド」「ライム」は、聴覚優位。
人に合わせる、人の気持ちがわかる、協調性、話を聞く(自分もおしゃべりが好き)、調和、自然、平和主義、自己価値など。

「ネイビー」が消えてしまったように見えますが、ひとつ倍率を上げればちゃんと出ていました。
イメージ療法と暗示療法には必要がないので、小さくなっただけですね。

そして、注目が「イエロー」です。
これは自分軸、個性的で自分の世界、軸をしっかりと持っている。
自分のやり方に自信を持っている、マイペース、ユーモア。
自己主張できる、自分の為に頑張る人、明るく華があり個性豊か。

さて、このクライアントさんは、どのような「イメージ療法」と「暗示療法」を行なったのでしょうか?

実はこのクライアントさんは、ある技術を持ってお客様にサービスを行なうサービス業です。
今は、企業の中で働いていますが、いずれは独立して自分のお店を持ちたい!という目標をお持ちでした。

そこで、その目標が叶ったときの自分はどんな自分かを考えてもらって、それをキーワードに暗示文を作成しておきました。

実際のセッションでは

リラクゼーション
イメージ療法
 目標が叶ったときの細かな情景を五感を使ってイメージする。
 その場の空気感や色、体感、匂い、気持ちなども細かくリアルにイメージ。
暗示療法
 その方に合った暗示文を催眠状態でインプットする。

という流れでした。

 

それだけで、これだけの変化が出たのです。

イメージは現実化する!

というのが視覚化されると、嬉しいものですよね。

昨日の暗示文は持ち帰っていただきましたので、これからご自身で録音し、毎日聴いていただきます。

クライアントさんのご感想

なりたい自分になる暗示療法

 

体験セッションのご案内

【ヒプノセラピー体験セッション】
催眠ってどうなるのかを体験できますよ。

【アニマルコミュニケーション体験セッション】
動物とおはなしするのはどんな感じ?