五感を使おう!

普段、五感を意識することがあるでしょうか?

意識しなくても、無意識的に使っていますよね。

今の季節だと、蝉の鳴き声。
今年、うちの近所はまだ全然聞こえないです。
皆さんの近所はいかが?

私が子供の頃の夏休みは、毎日うるさいくらいにアブラゼミがミンミンと鳴いていました。

ミーンミーンと聞こえるだけで、よけい暑くなるような気持ちになったものです。
なんて自分勝手な子供なんでしょう(笑)
蝉さんはただただ一生懸命生きているのにね・・・(^_^;)

最近は、こんなに暑いのに蝉の声が聞こえないとなんだかとっても寂しいです。

そして、少し前、梅雨の時期はカエルの合唱が聞こえていましたね。
これまた幼少期は家の後ろが全部田んぼだったので、毎日聞こえていました。けど、カエルの声はわりと好きだったなぁ。

今の家は住宅地の中なので、カエルの声も聞こえてきません。

本当に寂しいものです。

もう少し遡ると、春には鳥の声が聞こえたりしましたね。
今年は家の近くからウグイスの声が聞こえたことがあって、めっちゃ嬉しかったなぁ♪

そして、人間の五感の中でもっとも発達している(優位)視覚。

朝、目が覚めてから寝床を出るともう視覚がたよりですよね。

今日のお天気はどうかな?(これは視覚と体感覚もあるかもね)
今日はなにを着ていこう。(視覚で洋服選び)

人が活動するにおいては、まず視覚ありきですよね。

見えなかったら動けません。行動も起こせません。
(だから、視覚障害のかたはそれを補うために聴覚や体感覚が発達するのでしょうね)

人の五感の割合って知ってますか?
色々なデータがありますが、一般的に言われているものは・・・

視覚87% 聴覚7% 触覚3% 嗅覚2% 味覚1% 

でも、環境によってこの割合は変化するとは思いますが。

それでね、なにが言いたいかというと

食事の時にどれだけ五感を使っているか?

なんです。

皆さんは食事を味わって食べていますか?

私、最近やっとですが(^_^;)気づいたのです!

ワサワサしている?気持ちだと、全く味覚も食感も感じずに食べていたということを。。。
ワサワサってなに?!(笑)わからないよね!

なんていうか・・・、つまり食事のこと以外のことを考えているってこと。

なぜ気づいたかというと、食事に集中してみようと思ったから。

五感を使って食べてみようと思ったから。

そしたら・・・、なんと、まぁ・・・。

いつも、本当にそれ以外のことを考えていたんだなと気づいたわけです(^_^;)

食事に集中する、五感を使って食べるということは

食感・・・硬いか柔らかいか
舌ざわり・・・口に入ったものの感触、大きいとか凹凸があるとか
味わう・・・ただ美味しいではなく、甘いかしょっぱいか辛いかそれがほど良いか
臭覚・・・どんなにおいがするのか

これだけの感覚を使うってことなんですよね。

特にねぇ・・・、スマホを見ながらなんて、もう味もなにもわからない。
(私の場合はだけど、美味しいかまずいか、硬いか柔らかいかっていう判断力くらいしかない)

うちは今テレビはないけど、あった頃はやっぱりテレビを見ながら食べていたこともあったので、ちゃんと食事を味わってなかったなぁと思います。

これ、人間の五感は視覚優位だからそっちを優先しちゃうのはしかたないんですよね。

だから、やっぱり食事のときは視覚を黙らせてください(笑)

簡単に出来る方法があります。

一口食べたら目を閉じるのです♪

食材のひとつひとつを見て感じて、それを作ってくれた人に感謝して・・・
お料理してくれた人にも感謝して・・・
ゆっくり味わいながら、ゆっくり噛んで・・・

噛めば噛むほど唾液も出てきます。

それと一緒にごっくんと飲み込めば、消化液もたくさん入っていくので一石二鳥(≧∇≦)

食事は目で楽しんで、一口食べたら目を閉じて味わってみましょ~♪

家族の会話もゆったり楽しんでくださいね。

食&水

身体

空気
環境
微生物
自然療法

これらが、私のこれからのテーマです。

今後はヒプノセラピーのお仕事以外に
これらを混ぜながら、自分も勉強しながら皆様のこころと身体が健康で平和でいられるように、いろいろとお伝えしていく予定です♪

これからもよろしくお願いいたします(o^^o)

いつもありがとうございます。

ヒプノセラピーってこんな感じ♪

【ヒプノセラピーマンガ】

 

自分でヒプノセラピー
セルフヒプノ1Day講座

 

【アニマルコミュニケーション体験レッスン】
動物とおはなしするのはどんな感じ?