子供のヒプノセラピー

当セラピールームでは「親子セラピー」というメニューの中で、お子様がセラピーを受けるケースがございます。
今までにうちにいらした最少年齢は9歳の女の子です。

お子様は催眠に入るのはとても簡単なので、大人に対しての誘導の仕方ではなく、イメージ遊びのような感じですすめていきます。

※とても印象的だったので、お母様にご承諾を得てアップさせていただいております。

ママのお腹の中にいた頃のことを教えて。
→あったかかった、「早く産まれてきて~」というママの声が聞こえた。
早く出たいなと思っていた。

どうして、今のママを選んだの?
→●●(お名前)のことを一番に想ってくれるから。
お姉ちゃんも一緒だった。
ママから産まれてきてよかった!

お腹に入る前のことを教えて
→お姉ちゃんと空の上から地上を見ていた。このあとどうなるんだろう・・・と想っていた。楽しそうになるんじゃないかなぁ♪
●●のことを一生懸命育ててくれる人から産まれたいな。

産まれる瞬間の記憶
→ママ、お腹が痛そう・・・。
自分はママに会いたいから苦しくなかった。優しく出してくれた。
空から見たママと同じで良かった~と思った。

産まれたあと
→生まれたばかりの頃、お風呂に入れてもらってとっても嬉しかった。
ママに洗ってもらって気持ちが良かった。優しく拭いてくれた。

保育園で、ねんど遊びをしたりお絵かきしたのが楽しかった。

 

お空の前の時のことを教えて(前世)
→森、(現世での)姉も一緒。年齢は1,000歳以上。赤い髪。
暑いところも寒いところもある星。
地球には南北があるけど、その星にはない。
藁のおうち、父と母は今はいない。
2人で暮らしていて楽しいが、2人だとできないこともある。
機械がないから不便。川の水や木の実を食べて暮らしている。
いろんな言葉があるけれど、全部通じる。

こんなおはなしをしているだけなのに、この子の心の問題はだんだん消えていきます。

終わったあとは、みんな「楽しかった!」と言ってくれます。
うんうん、私も楽しかったよ(o^^o)

そしてこのおはなしを聞いていて、この子がとってもママが大好き♪という感情が伝わってきて、私もすごく幸せな気持ちになりました。
「かみさまとのやくそく」という映画をご覧になったかたはわかると思いますが、みんなみんな自分で今のママを選んできているのですね。

大人になった我々も、きっと今の母親を選んだ理由がちゃんとあるはずなんですね。
どんな母だとしても・・・。

自分が選んだ理由はなんでしょう?

私もこの子とおはなししながら考えていました♪

子供のセラピーは愛情がいっぱいで、とても楽しいです。
そして、みんなお腹に入る前にどこにいたの?と聞くと

お空にいた、雲の上にいてママを選んでいた

と言うんですよ。

「自分がなぜ今の親を選んだのか」

理由を知りたい人はヒプノセラピーがお勧めです♪

 

体験セッションのご案内

【ヒプノセラピー体験セッション】
催眠ってどうなるのかを体験できますよ。

【アニマルコミュニケーション体験セッション】
動物とおはなしするのはどんな感じ?