年齢退行体験談&ご感想

あるクライアントさんの体験記&ご感想です。
※ブログ掲載のご承諾をいただいております。

私がやっていただいたセッションは

【年齢退行】

いくつくらいに戻るのかな?

どんな場面が出てくるのかしら。

先生の柔らかく優しい誘導で、眠ってしまいそうになりながら、ちょっとわくわくとドキドキが入り混じった気持ちでイメージが出てくるのを待ちました。。。

(この時は「今の私に影響を及ぼしている場面」「今の私が見る準備ができている場面」という設定でした)

そして、4歳の頃の自分になっていました。

当時住んでいた家を歩き回ります・・・、懐かしいなぁ・・・。
そして、遊んでいる私を見つめる母の愛情深い視線に気づきました。

この時、子供の私の感情よりも「母の感情」が深く入ってきました。

愛する我が子のために、手作りのおやつを作っているとっても大きな幸せ感。

その感情が催眠中の私の中に入ってきて、思わず号泣・・・、
改めて亡くなった母の深く大きな愛情を感じました。

ヒプノをやった後は、母の偉大な愛情・温もりを改めて思い出して心がいっぱいになりました。

今の私には、改めて

「母の偉大な愛情を感じさせる」

必要があったということだったようです。

そういえば最近、お墓参りも行っていないので、近々行こうと思います。

忘れていた場面もいくつか出てきて、懐かしさでいっぱいでした。

さらに子供の頃の無邪気な真っ白な自分を感じて、今の自分に必要ななにかも思い出すことができました。

貴重な体験をありがとうございました。

このクライアントさんは、愛情をいっぱいもらって育ってきたのがよくわかりますね。

でも、お母さんから違う形の愛情をもらってしまうかたもいらっしゃいます。

お母さん自身がこころの病だったりすると、子育てに余裕がなくなり歪んだ愛情になってしまい、それがお子様のトラウマになることも多々あります。(DV=身体的暴力や言葉の暴力、過干渉その他)

うちにいらっしゃるかたは、そういう方が多いです。

そんな方のセッションはあえて年齢退行ではなく、前世退行にします。

あまりにも辛い幼少期を過ごされた方は、わざわざ年齢退行で辛い体験を再体験する必要はないからです。

前世退行ですと、人種や性別も違うので他人事に感じます。

それでも、魂はその人自身なので前世の自分の気持ちがとてもよくわかります。

前世の人生をひと通り体験すると、今の現世でいかに生きれば良いかのヒントがもらえます。

ヒプノセラピーってこんな感じ♪

【ヒプノセラピーマンガ】

 

自分でヒプノセラピー
セルフヒプノ1Day講座

 

【アニマルコミュニケーション体験レッスン】
動物とおはなしするのはどんな感じ?