亡くなったおじいちゃんが出てきたー!

あるクライアントさんのセッションです。
※クライアントさんには了解を得て載せさせていただきました。

リラックス誘導したあとに、あるサブパーソナリティに会いにいきました。

サブパーに会いに行ったのに、途中じゃまが入りました。

おとぎ話に出てくるような魔女です。


魔女は、

ここを通すわけにはいかない
ここに来てはいけない(サブパーに会いに)

と言うのです。

 

しばらく様子をみていたら、天使が出てきて、魔女を追い払ってくれました。

自分は味方です・・・もう大丈夫ですよ。

と言ってくれました。

きっと潜在意識につながろうとするのを、何者かが阻止しようとしたのでしょうね。
たぶん、自分自身か・・・もしくは・・・・別の存在?でしょうね。

 

こういうことは、たまにあります。

 

セッションの予約をして、本人は行く気満々なのに、当日になって体調が悪くなったとか用事が入ってしまうなど。
(当セラピールームはキャンセルは本当に少ないのですけれど)

これは、偶然ではありません。
阻止するなにかが働いたのですね。
ご本人の潜在意識が、まだヒプノセラピーを受ける準備がない時などにこういうことが起こります。

 

今日のクライアントさんは、そんな魔女にも負けずにすぐに(ご本人の)天使が出てきてくれたのでよかったです。

 

まー、出てこなければ私がなんとかしちゃいますけど~(笑)

 

そして、当のサブパーさんに会っていろいろとお話をしていたのですが、なんと途中からおじいさんに入れ替わっていました。

 

クライアントさんの亡くなったおじい様です。

よくよくコンタクトをしたくて、このような形で出てきてくださったと思ったので、話を聞いてみました。

〇〇が今、とても辛い目にあっているが、わしが必ず守ってあげるから大丈夫
笑顔なくしては、家庭は守れない
腹の底で踏ん張っていれば、きっと大丈夫

 

そして、クライアントさんの普段の行動を見ていたようで、

 

よくやってくれている
みんな、おまえに感謝しているんだよ
辛くても気にしない事
生きているうちに、ひとつひとつ気にしていたらきりがない
あとは、上手にストレスを発散させればよい
夢中になれるものを見つけるがよい

 

・・・とここで、なんとクライアントさんのご主人の亡くなったおじい様も出てこられました。

 

〇□も大丈夫、わしが見守っているから安心しろ
前だけを見て生きていきなさい
子供達と笑って過ごしなさい
わしらが必ず守っている
男なら歯を食いしばってがんばれ!
(↑クライアントさんのご主人へ)

とにかく運動をしなさい
体を動かしなさい
足腰が冷えているから
体が冷え切っていると、心にも影響を及ぼす

 

体調のことや日々の生活での注意点など、他にもたくさんのメッセージをいただきました。

そして、当のクライアントさんにもご感想をいただきました。

本当にありがとうございました。

最初、何故魔女が出てきたり、私の心の中はアニメみたいで、なんて創造性がないんだろう…と思ってしまいました…。


テレビの見過ぎ?と思っているうちに、
多分おじいちゃんが来た時だと思うんですが、自然と涙があふれて止まりませんでした。

もしかしたら、おじいちゃんの涙だったのかな…とも思います。

おじいちゃんが話しているとき、私は自分の心の中でしょうか?
1人で立っておじいちゃん達が話している様子を見てました…

ただおじいちゃん達の顔とかはあまり見えずに光になっていました

私の中で、 私と主人の2人の祖父が近くにいるのを感じられました
本当に不思議な感じでした。

あまりにも、ここのところ私の様子がおかしくて心配になり、 脇田さんにお会いするようにしてくれたんだと思います
こんなに、
とんとん拍子でセッションを受けるとは思いもしてなかったので…

セッション後、おじいちゃん達が抜けていったら、 段々と体が暖かくなっていきました。
本当に不思議としか言いようがないです。

本当にありがとうございました。

脇田さんとおじいちゃん達に感謝、感謝です

 

いやー・・・素晴らしかった。
ほんっと・・・感動しましたね。

 

つられて泣いてしまった!(またかよっ!)

亡くなった後もずっと守ってくださる存在って、本当にありがたいですね~。

 

私も最愛の母を亡くしているので、お話してみたくなり、先ほど瞑想してみました。

 

最愛の母が満面の笑みで出てきてくれました~♪
しかし、会話する間もなく、私は眠ってしまったのでした・・・(´Д`ι)
アホですね。

 

覚醒したクライアントさん・・・前世をみるつもりがおじいさんが出てきてびっくりされておりましたが、大変喜んでおられました。

 

きっと、本当に可愛がってもらっていたんでしょうね。
きっと、愛されていたんでしょうね。(今も)

 

このように、亡くなったお身内がセッション中に出てこられるケースは、結構あるんですよ。

催眠状態の変性意識では、異種間につながりやすいから。

昔、幼少期に飼っていたわんちゃんや猫ちゃんが出てくることもあります。
自分の子供や赤ちゃんが出てきたりすることもあります。
お空に還った赤ちゃんとも繋がることができますし、まだ見ぬ未来の赤ちゃんともお話できます。

未来の赤ちゃんは

「ママはお腹をもっと温めて!!」とか
「パパともっと仲良くして」

など、わりとはっきりとした条件を言ってくれますよ(笑)

 

でも、亡くなったかたが出てくるケースでは、なぜか全部おじい様でした。
おばあちゃまが出てきたことはなかったなぁ。

これも不思議☆

 

いや~・・・ヒプノって本当にいいですねっ。
(淀川長治風・・・知らんか)

では、次週お会いしましょう・・・サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ

体験セッションのご案内

【ヒプノセラピーマンガ】
ヒプノセラピーってこんな感じ♪

【アニマルコミュニケーション体験レッスン】
動物とおはなしするのはどんな感じ?