明るい未来を引き寄せるために

今日の自分は、昨日までの自分が作っています。

例えば今日の自分がとっても幸せであるならば、昨日までの自分がそれを作ってきたから。

逆も然り。

だから、明るい未来を見たいのなら今日から自分でできることをしませんか?

できる範囲でできることをすればいいのです。

例えば、

自分の態度を改めてみる

普段は、特になにも考えず何気なく・・・無意識で人と接して会話していると思いますが、それをあえて意識して話してみるのです。

どういうことかというと、

人と話すときは

笑顔で明るく
ほがらかに
いきいきと
自信を持って

会話をするのです。

笑顔で話しかけられて嫌な気持ちになる人はいませんよね。

笑顔ってとっても大切ですよね。

よくあるんですけど、食べ物を扱うお店で、笑顔も何もなく苦虫をつぶしたような人が接客していると、美味しいと思えるお料理まで可哀想になります。

そしてもうそのお店には行きたくなくなる。。。
もったいないですよね。
特に可愛らしい人なのに笑顔がないとね(笑)

だから、話すときは笑顔で明るく・・・が気持ちよいですよね♪

 

あとね、寝る寸前の気持ちも大切なんです。

ヒプノセラピー的に言うと、寝入りばなは催眠状態になるので、この時に考えていることが暗示として潜在意識にインプットされる可能性があるのです。

仕事で失敗したらどうしよう
子供が受験に落ちたらどうしよう
風邪をひいたらどうしよう

このように人は不安を考えていると、頼まれもしないのにもうどんどん出てきますね。(笑)

引き寄せたくなければこれらを逆にすればいいだけ、出来るだけ明るい未来を想像するのです。

 

仕事で成功したら上司に褒められるなー。どんな風に褒めてくれるかしら?
子供が受験に受かったらなにをお祝いしてあげようか?
健康で元気なまま長生きしたいな

 

こんな風に頭で考えると、それに見合うイメージが浮かんできますよね。

こういうワクワク嬉しいことを、寝入りばなに楽しくイメージするのがお勧めですよ♪

簡単にできるでしょう。

こんな風に簡単に明るい未来を引き寄せてくださいね。

 

 

 

 

ヒプノセラピーとは

ヒプノセラピーってこんな感じ♪

【ヒプノセラピーマンガ】

【アニマルコミュニケーション体験レッスン】
動物とおはなしするのはどんな感じ?