自分はなにをしたいのか?

人は、人生を歩んでいるうちに大きな節目に出会うことがあります。
そんな時

 

自分の人生、このままでいいのか(人生の課題)
この人と結婚していいのか(結婚)
この人とこのまま一生一緒でいいのか(離婚)

このままこの仕事をしていていいのか(仕事)
自分の天職はなにか(仕事もしくは課題)
自分の生まれ持った課題はなにか(人生の課題)
今生でなにをすべきか(人生の課題)
本当の自分を知りたい(本当の自分)

などなど「人生」について上記のような悩みが出てきたりします。

 

 

その時にヒプノセラピーを受けると、とてもわかりやすい答えが見つかったりします。

ヒプノセラピー=催眠療法です。

なんとなく、怪しげなスピリチュアルな?神秘的な?感じをうけるかもしれませんが・・・。

実は不思議でもなんでもありません。

リラックスが深くなり眠くなって・・・眠りにつく寸前の状態で、潜在意識にダイビングするだけなのです。

といっても、わけわかりませんよね(^_^;)

 

普通、目が覚めていて意識がしっかりある状態では「こころの奥(無意識・潜在意識)の扉が閉まっているのですが、このようにウトウトと眠りにつく寸前の状態になると、その扉が開きやすくなるのです。

 

そして、こころの奥(無意識・潜在意識)には自分が忘れている記憶などが入っていて、悩みのこたえもそこに存在しています。

例えばこんな例があります。

自分の人生はこのままでいいのか?と疑問に思っているかたがヒプノセラピーを受けにきました。

そのかたを誘導すると前世の場面が浮かんできました。
その前世は江戸時代あたり、日本で薬の問屋のようなお店で働いていた。
そして計算を担当するお仕事だった。
とてもやりがいがあり、充実した人生を過ごした。
パートナーにも恵まれ幸せな結婚をし、仕事も成功して、幸せな人生だった。

 

ヒプノセラピーで、このような前世の自分を感じました。
そして、その人生を感じたことによって今現在の「経理の仕事」がますます好きになって、このままで良いのだ!と自分の人生に自信が持てるようになりました。

 

このように、前世の特技が実は現世でも特技だったり好きなことだったりすることは多いです。

 

なんでこんな趣味なんだろう
なんでこんなことが得意なのかしら

 

そう思ったら前世を体験するとわかるかも(o^^o)
「だから、私は〇〇が好きなんだ!得意なんだ!」と納得。
そして、こころから腑に落ちますよ♪
さらに、前世を感じたことによってその特技でもっともっと才能を開花することもあります。


自分自身で悩みのこたえを見つけられると、セッション後のお顔が変わります。
まず、しわが少なくなり笑顔が増えます。

セッション後は

「あら~・・・この人こんなに素敵な笑顔になるのね~♪」

とびっくりすることがよくあるんですよ。
もちろん、最初にいらした時は緊張もありますけどね。

 

でもね、うちにセラピーを受けに来てくださるクライアントさんの表情が、お帰りになる時には、まるで明るく別人のようになっている様子をみると、とっても嬉しいし本当に本当にこのお仕事をやっていてよかったなぁ・・・とつくづく思います。


自分の知らない自分(自分のこころ=潜在意識は知っているのだけれど)に会うと、きっとこの先、生きやすくなりますよ。

 

本当は人を癒す仕事をしたい、人に喜んでいただくのが好きな人はセラピストに向いています。

※ちなみに、当初(2007年頃)私はヒプノセラピーを受けようと思ってサロンを探していたのですが「ヒプノセラピスト養成講座」なら講座の中で受けられるだろうと思い、なぜか講座を先に受けてしまいました!
そして講座を受けていろいろ勉強しているうちに、悩みは悩みではなくなりました(笑)自分を受け入れることができたのです。

そして、セラピストになりたいから!ではなくただヒプノを受けたいから受講した講座でしたが、なぜか本当にヒプノセラピストとして開業してから9年目になります(笑)
今、考えるとこういう流れができていたようです(o^^o)

ヒプノセラピスト養成講座~次回は5月から♪

 

体験セッションのご案内

【ヒプノセラピーマンガ】
ヒプノセラピーってこんな感じ♪

【アニマルコミュニケーション体験レッスン】
動物とおはなしするのはどんな感じ?